はちみつ會保養プロジェクト概要

日程 2014年5月3日(土)~6日(火)

 

場所 大地沢青少年センター

 

対象 福島在住の親子

   (子どものみの参加者は不可)

 

目的 福島在住の子どもや保護者に

   自然に囲まれた環境の中で、のびのびとしたリラックスした

   時間を提供する。福島の人との交流を通して被災地支援に

   思いを寄せるきっかけを作る。

 

予算 600,000円

   ※福島の親子の皆さんの費用は無料。

    保険代のみを頂く。 

 

運営 はちみつ会のメンバーがコアメンバーとして計画を立案し

   ボランティアを広く呼びかけていく。

 

募集 ブログでの告知、ネットを利用しない人に保養の企画を

   知ってもらう為に保養企画前に福島でチラシを配る。

 

計画 2月中旬ごろ 募集開始

   4月中旬   ボランティアオリエンテーション 

           ボランティア保険に加入する

   5月3日    保養開始

 

食事 メンバーとボランティアにてすべて自炊とする。

   野菜は、なるべく町田の地場野菜を利用する。

 

プログラム 子どもは、自然豊かな環境で

      遊びを中心としたものにする。

      保護者の方のプログラム参加は自由参加とし、

      ゆっくり過ごしていただく。

      大人向けイベントは、マッサージなど。

      ケガや病気に対して看護師のボランティアを

      常駐する。

 

以上

 

はちみつ会

代表  よこやま

連絡先 070(6479)3655(やぎ)

E-mail   hachimitsukai@yahoo.co.jp

ホームページ   http://hachimitsukai.jimdo.com/

会則

1 はちみつ会の目的を以下の事に定める

 1)福島県民を支援する方法を考え、実行する。

 2)福島在住の子どもの保養を継続的に行っていく。

 3)保養を中心とした活動内容を多くの方に公開していき、福島支援の輪を広げていく。

 

 

2 上記の目的に賛同する人なら、どなたでも はちみつ会に入会出来、共に活動をする事が出来る。

  

3 しかし、会の中である特定の宗教や政治活動、また、営利目的の活動をした場合、退会を促す事もありうる。

 

4 会の会則を変更する時は、会議で討議し代表の承認を得る。 

  

5 会の活動は福島支援を目的とし、他の活動をするものではない。

 

  以上

 2012年11月